つい作り過ぎてしまうクレジットカード

ついクレジットカードを作り過ぎてしまい、10枚くらい溜まってしまいました。

 

最初にクレジットカードを作ったのは25年程前の事ですが、あるお店でクレジット払いで商品を買った際、自動的にカードを作らせられました。初めてカードを持ってみて、現金の持ち合わせがなくても物が買える便利さに、すっかりはまってしまいました。

 

その後、機会があるごとに、お店の言いなりで次々とカードを作っていき、ついには10枚ほどに増えてしまいました。

 

しかし、実際によく使うカードはせいぜい2種類か3種類程度で、あとは持っているだけになってしまいます。また、最近まで無頓着でいたのですが、作って2年目から年会費が生じる場合が多く、それが結構バカにならない金額である事に気づきました。

 

自分の経済感覚の酷さを反省し、今はカードを「リストラ」し、半分以下に減らしました。最終的には、2枚まで減らそうと思っています。便利なクレジットカードですが、店員のセールストークにつられて闇雲に作ってしまうと、後悔の元になりますね。


このページの先頭へ戻る